オール電化

パナソニックのオール電化

CO2の削減、省エネ、電気代がお得

IHクッキングヒーターについて

IHクッキングヒーターの主要メーカーはパナソニック・三菱・東芝・日立・シャープなど、俗に言う「家電メーカー」が大きなシェアを占めています。
価格や基本性能の差は無くなってきていますが、細かな性能の違いで好みが分かれるようです。

先ず、お客様のキッチンが、システムキッチンか流し台タイプかによって、設置するタイプが変わってきます。
どちらのタイプのIHクッキングヒーターが違和感なくキッチンに収まるか見てみましょう。 

あなたのキッチンはどちらのタイプ?

ビルトインタイプでも、据え置きようのワクを設置することで、通常の流し台にも設置できます。据え置きタイプは、システムキッチンに使用できないが、ビルトインタイプは流し台にも対応出来ることがあるということです。

ビルトインタイプ

システムキッチンなどに、はめ込む様に(組み込んで)使用するタイプです。
(システムキッチン使用のお客様)

据え置きタイプ

通常の流し台の上に置いて使用するタイプです。
(流し台タイプ使用のお客様)

基本性能オールメタル対応型

通常のIHでは使用できなかった「アルミの鍋」や「銅の鍋」が使用できる、
いわゆる『鍋を選ばないタイプ』ですが、ガラスや土鍋などは使用できません。

3口IH型

鍋を加熱する3口(3ヶ所)がすべてIHになっているので、
下に書いてあるラジエントヒーターがついているタイプより、安全性と使いやすさが向上します。
例えば、全てがIHならばクッキングヒーターの上に紙のレシピを置いても燃えません。
また、天ぷらなどの揚げ物のとき、揚げ鍋の周りにクッキングペーパーを敷くことも出来ます。
(つまり、紙は加熱されないので燃えません)特に安全面で気をつけたい方には3口のIHが向いてるといえます。

ラジエントヒーター併用型

3口の以上のIHクッキングヒーターの場合、奥の1口がラジエントヒーターになっているものがあります。
トッププレートの下にニクロム線が入っていて、これが発熱することで加熱します。ラジエントヒーター自体が熱くなるので、海苔やお餅など炙り調理が出来ます。IHでは出来ない調理法を補うためにラジエントヒーターが備えられている機種です。

なんといってもキッチンは奥様が毎日使うところですので、
奥様が気に入ったIHクッキングヒーターを購入することが、円満のポイントのようです。

エコキュートについて

エコキュートの主要メーカーはパナソニック・ダイキン・三菱・コロナ・日立・チョーフなど多数あります。最近は各社の価格や基本性能の差はほとんどなくなってきているのが実情です。

性能について(お風呂へ給湯の違い)

フルオート

設定されたお湯の温度・湯量を浴槽へ送った後、自動的に設定した温度・湯量を保ちますので、ボタン1つで「いつでも快適なお風呂」を楽しむことが出来ます。

セミオート(オート)

設定されたお湯の温度・湯量を浴槽へ送るところまではフルオートと同じです。
しかし、自動的にお湯の温度・湯量を保持はしませんので、随時高温さし湯等を行う必要があります。

給湯専用タイプ

給湯専用は蛇口からお湯を張るタイプです。お風呂の温度も湯量も自分で確認する必要があります。

性能比較は、	フルオート > セミオート(オート) > 給湯専用タイプとなり価格も フルオート > セミオート(オート) > 給湯専用タイプ

お湯をためるタンクの容量

460リットルタイプ・・・ご家族が4~7名様 370リットルタイプ・・・ご家族が3~5名様

ただし、今後ご家族が増えそうな場合や、お子様が『朝シャン』(通学前に頭を洗う)を行うなど、
ご家族の生活様式が変わる可能性がある場合は、前もって選択することをお勧めいたします。

設置スペース

エコキュートは「お湯をためるンタンク」がかなり大きなものになります。メーカーにより変わりますがお湯をためるタンクは3タイプあります。

標準型(角型)

スタンダードなタイプ。設置スペースのある場合はこちらで十分です。

薄型

奥行きを抑え、横幅を広くしたタイプ。狭いスペースに設置できます。

スリム型

幅を抑え高さを高くしたタイプ。設置場所によりますが、すっきり見えます。

お客様の生活様式、設置場所の大きさなどを考えて頂き、エコキュートのタイプをお選び下さい。

太陽光発電システム、エネルギーについてのご相談は「丸本イトウ」までお気軽にお問い合わせください。

  • TEL.0120-27-0023 FAX.0288-27-0034 〒321-1107 栃木県日光市小代88-3
  • 資料請求・お問い合わせ/丸本イトウは「信頼」と「実績」で 安心で心のこもった接客をします。カンタン!メールホームは24時間365日いつでも受付